湘南での遺品整理・回収・処分は業者に任せて安心~遺品整理の一般的な流れ~

身近な方が亡くなってしまった際、向き合わなければならないことの一つが遺品の取り扱いです。遺品をそのまま放置しておくわけにもいかないので、段階を踏み、遺品整理という形で故人と向き合わなければなりません。こちらでは、遺品整理を行う際の一般的な流れをまとめていきます。湘南での遺品整理なら神奈川県藤沢市のihin24にお任せください。

気持ちの整理をつけつつ回収・処分のスケジュールを決める

目を閉じ両手を胸にあてる女性

故人への想いに、すぐさま見切りをつけるということは難しいことです。そのため、まずは気持ちの整理に時間をかけてもいいでしょう。ある程度時間を置くことで、少しずつ向き合うことができるようになります。

ある程度時間が経ったら、遺品整理のスケジュールを決めるところから始めてください。いつ頃に遺品を分別し、いつ頃回収・処分をするのかということを、遺族の方々と話し合いながら決めましょう。

ただし、故人の方が住んでいた住居が賃貸住宅である場合や、相続する先がある場合は、遺品の整理に時間制限がある可能性があります。気持ちに余裕がないときに遺品整理を行うことはおすすめできませんが、周囲の事情も考慮した上でスケジュールを決定しましょう。

遺品を分ける

梱包された段ボールの上に置かれた軍手と布テープ

遺品の中には、相続するべき財産となるようなものから、処分しなければならないものまで、様々なものがあります。よって、まずは遺品を分類しましょう。最初に分類するのは、貴重品の類です。

これらは相続する財産になり、法的手続きに則って相続されます。次に、それ以外の品物を分別しましょう。具体的には、残すものと、処分するものの2種類に分けてください。残すものの基準は人それぞれですが、最初に基準を作っておかないと、すべての品物を残すことになってしまうという事態も少なからず起こりえます。

よって、「今後使うものは残す」「思い出のあるものは残す」など、明確な基準を作っておきましょう。なお、遺品の中には自分で価値がわからないだけで、大変高額なものも混ざっている可能性があります。よって、処分品を決めるときは自分だけで決めず、他の遺族と話し合いながら決めましょう。

整理した遺品を処分する~遺品整理が難しい場合は業者にお任せください~

分類が終わったら、今度は「処分品」に分類した品物を処分します。処分する方法は、その品物によって変えましょう。その場にいる人にとっては価値がなくとも、高額で売れるものは売ります。価値がわからないまま保管しておくよりも、価値がわかる人のもとで正しく保管、使用されたほうが、故人にとっても供養になるからです。

このように、分類を含めると、遺品整理には多大な手間がかかります。特に価値のあるものの割り出しは、専門家を通さなければなかなか難しいものです。そんなときは、ぜひ遺品整理を業者にお任せください。分別の作業から、不用品の回収、高額商品の割り出しまで行います。湘南で遺品整理業者をお探しならihin24へ。

湘南で遺品整理のご依頼なら誠実対応がモットーのihin24へ~無料相談・無料見積もり対応~

湘南エリア、および神奈川県の川崎・横浜、東京23区で遺品整理の業者をお探しの方は、ぜひihin24にお任せください。ihin24では誠実な対応をモットーとしており、ご遺族様の心の痛みに配慮しつつ、丁寧に遺品整理を行わせていただきます。前述したように、分類作業から回収、運び出しまで一括で行うため、遺品整理に時間を取られすぎるということもございません。まずは無料相談・お見積もりからどうぞ。湘南エリアでは生前整理、不用品回収、ゴミ屋敷片付けなどのサービスも行っております。

湘南で遺品整理をお考えならihin24へご連絡ください

会社名 株式会社フリースタイル
屋号 ihin24
住所 神奈川県横浜市磯子区東町15-32モンビル横浜根岸406-13
電話/FAX 045-752-0679/0466-66-8225
電話対応受付時間 8:00〜18:00
営業時間 8:00〜18:00
定休日 なし
アクセス 小田急線、鵠沼海岸駅から徒歩10分
免許・資格 古物商許可番号 第452660010178号 / 一般社団法人 遺品整理士認定協会認定員
業務内容 遺品整理、生前整理、お部屋のクリーニング、ゴミ屋敷片付け、不用品回収、時計・宝飾品買取、リフォーム、産業廃棄物収集運搬、遺品供養、お焚き上げ
URL https://www.ihin-seiri24.com/

女性

お気軽にお問合せください
【受付時間】8:00〜21:00

045-752-0679